初めて恋をした日に読む話のあらすじとネタバレ第1話~最終回まで

投稿者: | 2019年3月20日

初めて恋をした日に読む話の基本情報まとめ

持田あきによる日本の漫画が原作。2019年1月から深田京子主演で連続ドラマと放送開始。

初めて恋をした日に読む話の第1話を見た人の感想やネタバレまとめ

深田恭子さんが本当に美しくて可愛い

深田恭子さん主演のラブコメが、大好きです。いつも、楽しみに観ています。深田さんのドラマを見続けて、二十年以上の時が流れました。が、美しさ可愛さに、磨きがかかりました。スゴい努力家ですよね。見習いたい。
そして深田さんは、いつも良いドラマに出ていますね。今回は、イケメンが三人がお相手。私は、永山さんが、特に好きです。クールで、かっこいい。今回は、深田さんに片思いしている役です。想いが叶って、二人が結ばれるかどうかが、楽しみです。個人的には、結ばれて欲しいです。
中村さんですが、雰囲気があって、素敵な役者さんですね。一話では、出番が少なかった。でも二話では、出番がたくさんありそうですね。楽しみです。八雲さんは、初めて知った役者さんです。が、アップの横顔が、お綺麗で印象的でした。これからが楽しみな役者さんです。面白かったので、毎週、楽しみです。

アラサー女子の今後の展開に期待

自分の人生に失敗したと思っているアラサー独身女性が、彼女が勤務している塾に来た男子高校生と出会い、そこから何か人生が変わっていくような展開でした。
男子高校生は東大を目指すとか言っていましたが、かなり無理難題の様子です。しかし、もし彼がものすごく努力したら、もしかしたら奇跡は叶うかもしれないと思いました。
彼は勉強すれば優秀なのに、幼なじみたちとつるんでいて、偏差値の低い高校に通っています。勉強はできなくても、そこには熱い友情があるように思いました。
主人公の女性はまだ本気で恋をしたことが無いようですが、もしかしたらその相手が男子高校生なのかもしれません。かなりの歳の差ですし、高校生からはオバサンとか言われていますが、なんとなく気が合うように思いました。

初めて恋をした日に読む話の第2話を見た人の感想やネタバレまとめ

ゆりが、順子へ恋心を抱いている気持ちを早くも気づき認める回であり、順子の同級生、山下くんとの再会の回になりました!
順子は完全なハーレム状態でうらやましすぎます。笑
東大出の高収入超エリートにずっと一途に思われ続け、ぴょっと出てきたイケメン男子高校生に想いを寄せられ、更に出てきたイケメン高校教師に恐らく想いを寄せられてく展開になると思われ、鈍感な順子は人生最大のモテ期を迎えている展開です。
色恋沙汰の方がどう進むかも気になりますが、ゆりが東大受験に向けてあと一年半、そのように取り組んでいくかも魅力の一つになっていくのではないでしょうか。
なかなかキャラが濃い人達が多いので、今回もテンポよく終わりました。

主人公の順子とは年が近いので、要所要所で「わかる~!」と思わず声に出してしまうくらい共感する場面がありました。順子が学生時代に自分へ宛てた『なりたい自分になれましたか』のメッセージは私も胸にグサッと刺さりました。順子だけでなく、ほかの登場人物たちの言葉が、まるで自分に言ってるんじゃないかと思えるくらい見入ってしまいました。はじめは塾講師と生徒のありきたりな恋愛ものかなと思っていたのですが、意外にもしっかりした内容のストーリーではないかと思います。まだ二話ですので、順子と生徒の男の子、二人を取り巻く環境などこれからどういう風に展開していくのか続きが待ち遠しいドラマです。

初めて恋をした日に読む話の第3話を見た人の感想やネタバレまとめ

匡平を東京大学の理Ⅰか理Ⅱに合格させるべく指導を続ける順子ですが、受験までの準備期間も短く、匡平の方は順子への想いを募らせています。偏差値の低い高校から超難関の大学を目指して勉強しているのに、こんな状態で大丈夫なんでしょうか。そんな中、仕事も大事だけど恋愛もするべきという美和の言葉に触発されて、昔からの知り合いである山下と飲みに行きます。うきうきしながら出かけたのに、実は彼が結婚していたことを知りガッカリする様子は、深キョンの可愛さが満載でした。一方で雅志は、順子とのデートを実現すべく無理をして仕事をし、倒れてしまいます。駆け付けた順子の運転する車の中で、とうとう雅志は順子に告白します。ドキドキの展開です。

順子、めちゃくちゃいい女じゃないかと思いました。
自分の辛い時にあんな風に助けてくれてあんな風に言われたら、恋愛感情からじゃないってわかってても好きが止まらなくなっちゃいますよね。
雅志が遂に告白しちゃうシーンにはもうドキドキしました。
そして、それを目の当たりにしちゃった由利くん、これからも勉強ちゃんと続けていけるかしらと不安になります。
由利くん、まだ高校生なのに30超えた順子先生に本気になるなんて順子先生がどれだけ魅力的なのかって感じですよね。
順子、自分の事はダメダメなのに人のこととなると一生懸命過ぎてそんな風にされたら男は好きになっちゃいますよ。
由利くんの順子先生へのヤキモチとかも可愛くて、由利くんに頑張って東大合格して順子先生に告白してほしいなと思います。

初めて恋をした日に読む話の第4話を見た人の感想やネタバレまとめ

塾講師の深田恭子演じる順子と不良高校生、横浜演じる由利、東大卒エリート商社マン、永山演じる八雲、この3人の面白可笑しくもあり、順子に恋するドラマがなんとも言えません。由利は、順子を好きでもうアタックしながらも勉強にすごく打ち込み、中学背のレベルにも達していなかったのに、高校3年生の学力までつけました。今回は塾の合宿に2人は着ていましたが、八雲は、順子に思いを告げようとわざわざ、合宿先まで来てしまいました。由利は中学時代に母を亡くしたこともあり、不憫に思う順子。八雲の告白にも超鈍感な順子は気がつきもしません。 二人きりになったロッジで由利は順子に甘えてみたり、インフルエンザに罹った二人が手をつないで寝ていたりと胸がキュンキュンする場面もたくさんありました。由利と八雲の恋のバトルが益々深まっていき、順子の純真さも可愛いいし、これから恋の行方がどうなっていくのかとても楽しみです。

初めて恋をした日に読む話の第5話を見た人の感想やネタバレまとめ

原作が漫画だけあって、色々と無理があると思ってしまいます。一番の違和感は、深田恭子さんをおばさん扱いするのは、無理がありすぎると思います。また、中村倫也さんが、元ヤンキーの役も合わないし、格好つけすぎな感じが、観ていてファンとしても苦しいです。由利匡平の春見に思いを寄せる感じが、くどすぎて、しつこいとさえ思ってしまいます。全てがあり得なさ過ぎて、共感がありません。ただただ、春見が羨ましいだけです。春見の周りの気持ちに気づかない鈍感な様子が、同性からすると、腹立たしく感じます。ずっと近くにいた八雲が可哀想すぎます。ただ、お母さんに、由利と自分の東大受験を重ね合わせることは止めてと、きっぱり言うシーンはカッコよく、心にジーンとくるものがありました。

始めて恋をした日に読む話の第5話では、深田恭子ふんする順子と同級生の中村倫也ふんする山下、東大受験を目指す横浜ふんする由利の3人の関係が面白可笑しく演じられています。順子は、本当に鈍感で恋に関しては、まるきり理解していません。そんな順子の大人気なくとても純真で可愛いのがとても印象的です。由利は、どんどん学力を上げてきて、模試を受けれるまでになりました。山下も由利の勉強の後押しをします。この回では、山下は、奥さんと離婚をして、順子にもアタックしてきます。もう一人、中学時代から順子を好きという八雲もいますが、順子は、3人の男性が順子を好きということにも気が付かず、由利の学力を上げることだけに頑張っている姿もまた、一途で可愛いです。順子を巡る恋の行方が、いったいどうんなふうになっていくのかとても楽しみです。

初めて恋をした日に読む話の第6話を見た人の感想やネタバレまとめ

山下と1夜を過ごしたことがユリユリに見つかってしまい、少し気まずくなってしまったが、意外とあっさりと元通りになった2人。でも、ユリユリの東大合格への焦りは強まったに違いない。ユリユリ、山下君、八雲の順子に対する気持ちがどんどん強くなっていくのが分かり、3人のライバル関係も熱くなってくる一方で、順子が誰かを好きだという気持ちがまったく見えて来ず、今後の展開がますます気になりました。松岡が同窓会の2次会に向かう途中、土砂降りとなり、雨宿り中に出会った男性とのその後の関係も気になる回でした。ユリユリを東大に現役合格させるために日々翻弄する順子だが、数学が苦手で、教えることにとても不安を抱いている。名門塾への入塾許可をもらっていたが、本当にユリユリの指導者から離れてしまうのだろうか?

山下と匡平が順子を巡ってライバル心を剝き出しにしていました。順子事態は誰が好きなのか良く分かりませんが、雅志も含めて男性人だけがいきがっているようにも見えました。
おそらく今の状況では3人の男性は全て順子に片思いの様子です。仮に3人が争って、誰かが勝ったとしても、必ずしも順子がその男性を好きになるとは思えません。
順子にとっては今一番やるべきことは、匡平を東大に合格させることです。そのためにも東大専門の塾に匡平を通わせようとしています。
匡平はおそらく、ずっと順子と一緒に勉強を頑張りたいと思っていたと思うので、彼の気持ちは素直に従えないかもしれません。しかし、彼もまた東大に合格しなければ、順子に気持ちを伝えることができないので、仕方なく新しい塾に通うことになるのだと思います。

初めて恋をした日に読む話の第7話を見た人の感想やネタバレまとめ

学歴・実績・若さ・お金……順子にないものを全て持っている女の登場に、塾講師としても女としても嫉妬する順子。確かに順子はそれらを持っていないかもしれないけれど、順子のユリユリを真剣に想う気持ちは誰にも負けていないと思いました。それがユリユリにも伝わっているからこそ、ユリユリも順子を信頼でき、更には好きになったのだと思います。最後のシーンでユリユリが順子を抱きしめた時、手や表情から喜びが伝わってきてキュンとしました。いつも冷たいお母さんも順子の頑張りを認め、少しずつ優しくなってきているのが感じられてよかったです。お母さんはお母さんなりに、ずっと悩んできたんだなと思いました。

ゆりゆりが、他の塾に行って、はるみが少し嫉妬するところが可愛いかったです。ゆりゆりとの先生と生徒という枠を超えてきてる気がすします。恋に発展しそうな予感がするようなしないような。個人的にはわたしは、山下くんと結ばれて欲しいけど、どうでしょう?山下くんの動作がいちいちかっこいいです。今回は過去のエピソードもあって、高校生の頃はあんなにかっこよかったはるみは、なぜ大人になるにつれてダメダメ女になってしまったのかと思ってしまいます。ダメダメ女って言ってもめっちゃくちゃ可愛いんですけどね。ラストでゆりゆりがハグしたシーンは、キュンキュンして興奮しました。ときどき、ゆりゆりが男見せるところが、いつもドキドキして見てます。

初めて恋をした日に読む話の第8話を見た人の感想やネタバレまとめ

今回は、ストーリーの後半が見所だったと思います。山下が教師をやめることになり、受験をやめると言い出していた由利とのシーンが特に印象的でした。とにかく山下がとてもカッコ良かったです。由利が山下に感謝の気持ちを伝えたところも良かったです。感動しました。二人とも春見のことが好きなわけですが、どちらも応援したくなりました。
一方の八雲の心理描写もとても面白かったです。いとこという関係性ではありますが、彼にも頑張ってほしいと思いました。
ストーリーもクライマックスを迎えるこの作品ですが、最後がどうなるのかとても楽しみです。由利の受験はもちろんですが、恋の行方にも注目していきたいと思います。

今回はゆりゆりには申し訳なけれど、山下先生の神回だったと思います!順子ちゃんとのデートニヤニヤしっぱなしでした。バイクも脚で挟むイタズラもツボ過ぎてこんな人がいたらどんなにいいかと思いました。特に「ちゅーしていい?」って、なんですか。可愛過ぎです。テレビだと分かっているのにこっちまで恥ずかしくなって顔隠しちゃったじゃないですか。ただ、最後本当にそれでいいの??ってモヤモヤして正直不満です。それで元奥様は幸せになれるの?そんな気持ちで戻ってこられてもなんだかお互いに不幸な結果にしかならないような気がしてならないのは私だけでしょうか。山下先生なら上手くやるのでしょうが、なんだか納得いきません。残りゆりゆりと雅志くんどうなるのか楽しみです。

初めて恋をした日に読む話の第9話を見た人の感想やネタバレまとめ

東大受験において、こういう勉強の仕方があるんだと見ながら思いました。ただひたすらやるだけではなく、工夫をしながら効率よくやることが大事なんですね。
そして東大はでたものの、東大出身ならではの悩みもあることに驚きました。学歴がよければ、それだけで周りの印象も変わってくるのだと思います。
しかし東大という肩書があるからこそ、悩むこともあるんですね。順子の従妹である雅志は、恋愛に関してはかなりおくてのように感じます。
人って、全てが完ぺきではないのだなと思いました。
自分が思っていても、相手に伝わらなかったりと。
こればかりは、どんなに勉強ができてもどうすることもできないんですね。
だから人とのコミュニケーションは、大事なんだと思います。

ようやくプロポーズしたけれど、時間かかりすぎでしょ!とつい突っ込みたくなります。高校生のストレートさを見習って欲しい。誰かに取られそうになってようやく本気出さないといけないってことに気付くの、遅すぎですね。由利君のまっすぐさに、ドキドキしてしまいます。アラサーで男性経験なしの割りには、鬼のお面で隠して逃げ出すなんてなかなかのテクニックじゃないの?と思います。あんなことされたら、下手にキスすらできなくなりますよね。お年頃の男の子のお部屋に無防備で行っちゃうあたり、そういう所も男が「ほっておけない」のでしょうね。深田恭子ちゃんはアラサーでもものすごく可愛いし、ここまでモテなかったなんて誰が信じられる?鈍すぎにもほどがありますね。東大は大丈夫そうだけど、恋愛のほうがどうなるのかがとっても気になります。

初めて恋をした日に読む話の第10話(最終回)を見た人の感想やネタバレまとめ

順子と匡平と雅志の関係にようやくケリがつきました。まあ東大にも受かったし、やっぱりそうなるよねという結末でしたが、自分だったらどっちを選ぶのかなって考えました。あんなに年下の男子(年下すぎる)となんて憧れではありますよね。でも順子ってホントは早く結婚したかったんじゃなかったけって思ったとき、実は雅志を選ぶべきではなかったかと。全然違う道を進んでいるような気がして大丈夫なの!とは思いました。順子の友達のキャラクターの個性もそれぞれ楽しかったです。特に美和のキャラクターで商社マンと結婚できるなんてすごい意外でした。続編ができれば雅志にも幸せになってほしいなと思いました。

順子が初めて好きになった人は由利君でした。2人とも変な大人になる、なりたいと言っていた点が共通しているのだと思いました。
しかし、順子はやはり年齢差や世間体などを気にしていました。やっとスプーンが曲がったことがきっかけだったのか、彼女もようやく自分の気持ちに素直になれたのだと思いました。
雅志は残念ながら順子への長い片思いが終わってしまいましたが、牧瀬とは良い雰囲気だったように思います。牧瀬は腹黒いと言っていましたが、案外、雅志は彼女との方が本音をさらけ出して付き合えるのではないかと思いました。
山下君は政治家の道を進んでいますが、彼の根性ならば大丈夫でしょう。ぜひ、国民ファーストの政治家になってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です